サイトへ戻る

チャットオナニー

テレエッチを続けるうちにセフレにまで発展
SNSで知り合った熟女と、チャットオナニーをする関係を作っています。
あくまでも、SNS上の友達としてのやりとりをしていた相手です。
まさか、美魔女だったとは思ってもいませんでした。
良い男女の関係を作れて、エロ時間を共有できています。

自分は、どこにでもいる23歳のリーマンです。
Twitterは、自分の生活にとって、とても重要なファクター。
趣味の同じ人たちとか、自分の周囲にはいない人たちとの出会いがそこには沢山ある。
刺激を受けることも出来る。
楽しい情報を得られる。
Twitter無しでは、生きられない体になっているかもしれません。

相互フォローになっている38歳の熟女がいました。
もちろん、あくまでもフォロー仲間。
下心のようなものを、一切持っていませんでした。
共通点があったのです。
それは趣味が同じってこと。
好きなアーティストが一緒だったこともあり、頻繁に話をするようにもなっていました。
ひょんなきっかけから、無料通話アプリ交換に成功して、話を楽しむようにもなったのですが、魅力的な声の持ち主に心がざわざわしてしまいました。

通話を頻繁にするようになると、赤裸々な話もするように。
いつしか、話は性的な方向に向かっていきました。
相手の熟女はセックスレス。
自分といえば、出会いがなく、こちらもセックスレス。
お互いオナニーしか楽しんでいないという話から、チャットオナニーに突入していくことになったのです。
これは、嬉しすぎるサプライズでした。

チャットオナニーで激しく盛り上がり、相手の喘ぎ声を耳にでき、股間は大きく膨張。
「喘ぎ声聞いて、滅茶苦茶大きく硬くなってるよ」
「見せて、あなたのオチンチン」
リクエストされ、思わずテレビ電話で見せてあげることに。
相手の興奮がより強まったのが直ぐわかりました。
自分も裸が見たいとお願いしたところ、オッパイもオマンコもしっかり見せてくれました。
さらに顔が見えたのですが、滅茶苦茶綺麗。
こんな美魔女と、エロい関係を楽しんでいるのかと思うだけで、興奮はさらに強まってしまいました。

現在でも、相互フォローにある美魔女とはチャットオナニーを満喫中です。
趣味の話に、そしてエッチな行為に、2人して励んでいる状態です。
食事するだけのお金儲け
デート援

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。